第65回研究会のご案内

 

 月に一度の普段の研究会では、会の前半にハイデガーの文献読解、後半に研究報告を行っています。

 参加自由ですので、どなた様でも奮ってご参加ください。

 

日時:令和元年5月19日(日)午後1時30分~午後5時頃

場所:京都大学吉田南構内 大学院人間・環境学研究科棟433

 

 

文献読解:Martin Heidegger, Hegel und die Griechen,

              Gesamtausgabe Band 9, S. 427-S. 434 Z. 20

      担当:総田純次(大阪府立大学)

 

研究報告:貫井隆(京都大学)

     不安の無意義性と、先駆的決意性における現在化の整合的

     解釈――不安の三つの様相から